SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 都庁南展望室「一寸法師ライブペインティング」
    (11/02)
  • [Cardboard-Paintings-Meeting :388] 朝日新聞に掲載
    武盾一郎 (10/25)
  • シンポジウム「段ボールハウス絵画とは何だったのか」
    武盾一郎 (10/19)
  • [Cardboard-Paintings-Meeting :378] ダン研記念 T シャツのオーダー
    深瀬鋭一郎 (10/13)
  • [Cardboard-Paintings-Meeting :378] ダン研記念 T シャツのオーダー
    kou (10/12)
  • [Cardboard-Paintings-Meeting :190] ビッグ・イシュー取材報告
    宮崎 (10/10)
  • [Cardboard-Paintings-Meeting :237] 9.3 編集会議の議論を経た深瀬原稿修正版
    村上知奈美 (09/07)
  • 第2回会合議事録「新宿を歩こう!ツアー+ダンボールハウス絵画映像記録上映会」
    (09/05)
  • 第2回会合議事録「新宿を歩こう!ツアー」(新宿散策速報)
    (09/05)
  • [Cardboard-Paintings-Meeting :97] 第 1 回ミーティング無事終了報告
    (09/05)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

新宿区ダンボール絵画研究会

cardboard-paintings-meeting
[Cardboard-Paintings-Meeting :496] 段ボールハウス絵画海外の旅
0
    On 2007年 1月 21日 , at 1:47 AM, Eiichiro Fukase wrote:

    段ボールハウス絵画の最近の海外展示動向等を閲覧できるアドレスリストをお送りします。武盾一郎君ほかからの情報をベースに、深瀬鋭一郎が調査・集約したものです。ご参考になさって下さい。(岡江さん、花坂君のお勧めに従ったものです。)

    ■"streetnotes Winter 2007"
    Ethnography, Poetry, & the Documentary Experience... a biannual electronic exhibition
    http://www.xcp.bfn.org/streetnotes.html

    Shinjuku Cardboard Art
    Justin Jesty
    http://www.xcp.bfn.org/jestyIntro.html

    Shinjuku Realism
    Yamane Yasuhiro
    http://www.xcp.bfn.org/yamane.html

    Justin Jesty
    Cardboard Walls, Cardboard Art
    http://www.xcp.bfn.org/jesty.html

    "In addition to the artists and photographers mentioned on the first page, a special thanks must be given to Fukase Eichirō who organized the 2005 study group to talk about and think through these works and their surroundings. Far fewer people would know about Shinjuku’s cardboard art if it was not for his curatorial skill." [ Visit Fukase Eichirō's study group website ]
    http://kenkyukai.cardboard-house-painting.jp/

    ■「2006 Asia Art Now!」
    (2006.12.2〜17 ギャラリー ループ、ソウル)
    (2007年1月20日〜3月11日 ARARIO BEIJING、北京)
    http://www.asiaartnow.org/
    http://swamp-publication.com/archives/2006/12/2006_asia_art_n.php
    http://take-junichiro.blogspot.com/2006/11/asia-art-now-articulated-system-anti.html

    武盾一郎&山根康弘
    展覧会オープニングのライブペインティング(ビデオ)
    http://www.youtube.com/watch?v=Mwucat6Dtws

    ■「デジタルクリエイターズ」
    武&山根の展覧会レビュー 鏡の国のコリア「2006 ASIA ART NOW/ソウル」レポート この二人を呼んだってこと自体がクレージーなのかも……/武盾一郎&山根康弘
    http://blog.dgcr.com/mt/dgcr/archives/20070117140200.htm
    | MLポスティング | 17:15 | comments(0) | - | - | - |
    [Cardboard-Paintings-Meeting :495] 沼美術館プロジェクト Live Stre aming のお知らせ
    0
      沼美術館
      On 2007年 1月 19日 , at 2:09 PM, Take Junichiro wrote:

      現在、川口市メディアセブンで行なわれている
      沼美術館プロジェクト〜Swamp Museum〜。
      http://swamp-publication.com/archives/2006/12/_swamp_museum.php

      1月20日にライブペインティング、
      21日に沼美術館そのもののライブパブリケーションを行ない沼美術館は閉館しますが、
      その模様をストリーミングで見る事が出来ます。

      沼美術館プロジェクト Live Streaming
      日時:2007.1.20(土)/21(日)
      時間:14:00〜17:00
      URL :http://stream.mediaseven.jp/live101

      http://swamp-publication.com/archives/2007/01/_live_streaming.php

      お見逃しなく!

      武盾一郎 拝
      | MLポスティング | 17:12 | comments(0) | - | - | - |
      [Cardboard-Paintings-Meeting :494] 蜂蜜劇場「鰍森(かじかもり)」
      0
        蜂蜜劇場
        On 2007年 1月 3日 , at 8:10 PM, Take Junichiro wrote:
        武です。

        以前ポスティングがあったのですが、
        劇団「蜂蜜劇場」旗揚げ公演「鰍森(かじかもり)」
        が新小岩劇場にて行われます。
        日時:2007年1月12(金),13(土),14(日) 19:00開演
        場所:新小岩劇場
        料金:2,000円
        問:090-6477-3134(中村)
        http://homepage2.nifty.com/bohachi

        風の旅団、水族館劇場、野戦之月の人たちからなる劇団らしいです。

        1月7日(日)、午前11時より現場で段ボールハウス作りを行います!
        美術の小林さんより「そこで手伝ってくれる人大募集です!」
        僕も参加する予定です。興味のある方は是非!!

        ちなみに美術の小林さんは木暮さんを訪ねに新潟に行った時に参加して頂いた方です。
        http://kenkyukai.cardboard-house-painting.jp/?eid=290272

        木暮茂夫さんは水族館劇場に写真を提供していて、メンバーも知り合いらしいので
        この公演を観に新潟から来る予定のようです!

        よろしくです!

        新小岩劇場
        | MLポスティング | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        [Cardboard-Paintings-Meeting :493] もやい5周年記念文集発行のお知らせ
        0
          On 2006年 12月 25日 , at 5:36 PM, INABA Tsuyoshi wrote:
           NPO法人自立生活サポートセンター・もやいの稲葉です。

           いつも宣伝ばかりですみませんが、<もやい>では設立5周年を記念して文集を制作しました。
           メインは、かつて野宿を経験して、今はアパートで生活している仲間たちに「自分史」を語ってもらった聞き書きです。
           昨年のイベントに協力した内藤幹雄さんをはじめ、新宿西口ダンボール村にいたことのある方も何人か語ってくれています。
           ぜひご一読ください。

          *<もやい>5周年記念文集『日日是好日(にちにち これ こうじつ)』

          【主な目次】
          ・写真で見る<もやい>
          ・<もやい>5周年の歩み〜年表と資料〜
          ・寄稿・・・互助会の仲間を中心に17本
          ・聞き取り・・・互助会やサロンの常連の仲間を中心に18人に自分史をインタビュー
          ・スタッフ座談会
          ・スタッフインタビュー

          文集は1冊1000円(送料込み)で販売いたします。
          ご希望の方は、メール(info@moyai.net)か、ファックス(03-3266-5748)で、「お名前」と「ご送付先住所」をお知らせください。
          郵便振替口座の振込用紙を同封させていただきますので、後日、最寄りの郵便局でお振込みしていただく形になります。
          ぜひ多くの方々に読んでいただきたいと思います。よろしくお願いいたします。
          | MLポスティング | 18:37 | comments(0) | trackbacks(4) | - | - |
          [Cardboard-Paintings-Meeting :492] コーヒー&アートフェスタのお知らせ
          0
            On 2006年 12月 13日 , at 6:25 PM, INABA Tsuyoshi wrote:
             NPO法人自立生活サポートセンター・もやいの稲葉です。
             <もやい>では、野宿を経験されてきた方々と共に、東ティモールのフェアトレードコーヒー豆を焙煎して、独自ブレンドを作るというプロジェクトを進めています(詳しくは、http://www.moyai.net のブログをご覧ください)。
             
             その独自ブレンドの完成が迫ったので、1月に下記のイベントを開催いたします。
             英国人画家のジェフ・リードさんをお呼びして、一緒に巨大絵画の制作もおこないます。
             ぜひご参加・ご協力をお願いいたします。
             

            -------------------以下、転送歓迎

            コーヒー&アートフェスタin新宿
            〜東ティモールから東京へ 1杯のコーヒーが世界をつなぐ〜

            1杯のコーヒーが伝えてくれる物語に、耳を傾けたいと思ったことはありますか?
            アジアで最も貧しい国のひとつ、東ティモール・マウベシ郡と、日本の東京。遠く離れている2つの地域が、今1杯のコーヒーでつながります。お互いの状況も、直面している問題も違いますが、通じるものがあると、この場で見つけていただけると思います。
            英国人画家・ジェフ・リードさん(日英でホームレスの人たちのポートレートを作成してきたアーティスト)と、「東ティモールの農家が育てたコーヒー豆を、東京の元ホームレスの人たちが焙煎して、一杯のコーヒーになるまで」を表現した巨大絵画を一緒に作りましょう!
            フェアトレードのコーヒー豆を独自に焙煎した「こもれびブレンド」を初公開!

            ***************************************************

            【日時】 2007年1月20日(土)午後2時〜6時
            *一緒に絵を描いてくれる方は10時から!*
            【場所】新宿区立落合第一地域センター4階ホール 入場無料
            (西武新宿線下落合駅北口下車徒歩5分)
            http://www2.odn.ne.jp/~hak32900/index.html


            【主催】 NPO法人 自立生活サポートセンター・もやい
             〒162-0814 東京都新宿区新小川町8-20こもれび荘
             TEL:03-3266-5744/FAX:03-3266-5748
             URL:http://www.moyai.net
            *<もやい>は、路上・施設・病院など、「ホームレス状況」にある方々が地域で新たな生活を始められる際のお手伝いをしているNPO法人です。
            【後援】 新宿区社会福祉協議会
            【協力】 NPO法人アジア太平洋資料センター(PARC)/株式会社オルター・トレード・ジャパン/東京ホームレス「歯みがきプロジェクト」

            ***************************************************

            【内容とタイムスケジュール】

            14:00〜15:00 コーヒー試作品(こもれびブレンド)の試飲会
               珈琲焙煎プロジェクトの様子をまとめたビデオ上映(飯田基晴監督)
                東ティモール農家からのビデオメッセージ付き
            15:00〜15:30 ジェフ・リードさんによる絵画の説明と解説
            15:30〜16:00 PARC・内田聖子さんによる東ティモール現状報告
            16:00〜16:30 休憩
            16:30〜17:00 もやい事務局長・湯浅誠による報告「現代日本の貧困」
            17:00〜    イルカッパーズによるミニライブ
            17:40〜    絵画製作の進行状況についての報告

            当日10時から一緒に絵画制作をしてくれる方を募集しています!直接、会場にお越しください。
                                          
            たくさんの方のご参加をお待ちしています。
            5感すべてをフル活用して、1杯のコーヒーから見えてくる世界を
            それぞれ体感して、楽しんでいきせんか?
            | MLポスティング | 14:42 | comments(0) | trackbacks(12) | - | - |
            [Cardboard-Paintings-Meeting :491] レイバーフェスタ 2006 のご案内
            0
              On 2006年 12月 12日 , at 0:07 PM, tsuchiya masanori/tokachi wrote:
              土屋トカチです。
              複数のメーリングリストに投稿します。
              私もスタッフとして参加しています
              レイバーフェスタ2006のご案内です。

              私が撮影・編集・構成を担当した
              「労働者は奴隷か! 〜住友大阪セメント残酷物語〜」(20分)の
              上映もあります。

              <作品概要>
              首都圏で続く建設ラッシュ。セメントを運ぶ労働者もフル稼働だ。
              かれらの多くは、歩合給という違法な雇用関係の下にある。
              月に550時間働かされ、奴隷のような扱いに異議を唱え、
              職場でたった一人、労働組合に加入したAさん。
              彼を待っていたのは、自称・会社関係者による、
              暴力を使った労組脱退工作だった。

              自信作です!

              お時間がある方はもちろん、
              午前のみ、午後のみの参加も可能です。
              是非、ご来場ください。
              お得なメール予約が便利です。

              ―ココカラ―

              ●レイバーフェスタ2006へのお誘い

              映像や音楽を通して「労働・社会・生活」を見つめ直そう! ことしも「レイバー
              フェスタ」を開催します。3分ビデオのラインナップも揃いました。また、映画『
              出草之歌』井上修監督のショートトーク・韓国山本労組のユルトン(律動)も追加
              決定しました。ぜひご参加ください。

              ★12月17日(日)10時〜17時(9時40分開場)
              ★東京ウィメンズプラザホール(地下鉄「表参道」3分)
               当日1500円(前売1200円)*障害者・学生・失業者200円引
               メール・電話予約 1200円 →festa@labornetjp.org またはTEL03.3530.8590
              ★主催 レイバーフェスタ実行委員会(レイバーネット日本気付)
               http://www.labornetjp.org/festa/2006

              <プログラム>
              10:00 第一部 映画
              ◇「出草之歌」靖国問題ドキュメンタリー 112分
                *きりりと権力とたたかう高金素梅さんが主役
                上映後に井上修監督のショートトークと最新映像紹介
              12:00  昼休み

              12:50 第二部 音楽
              ◇ 「ヨッシーとジュゴンの家」
              ◇ 「レイバーソングDJ第二弾」DeMusik Inter.(大熊ワタルほか)出演
              ◇ 「ノレの会」(韓国山本労組登場・みんなで歌う「闘いはいつも」)

              14:15 第三部 映像メッセージ「世界から日本から」
              ■ 特別上映(日本初公開)
              ◇ フランス短編労働映画「すべて消えろ」(15分・底辺労働者を描いた作品)
              ◇ 全日建連帯労組「労働者は奴隷か!」(土屋トカチ・20分・過密労働の実態)

              ■ 3分ビデオラインナップ・22本一挙上映(順不同・内容は変更あり)
              ・『君が代不起立』(ビデオプレス)
              ・『ひだるか』(港健二郎)
              ・『続 科学者として』(本田孝義)
              ・『The Cage』(遠藤大輔)
              ・『やられたままで黙ってはいない』(小林アツシ)
              ・『ユニオンがあればこうなる』(均等待遇アクション京都)
              ・『ユニオンネットワーク総行動』(APプレス)
              ・『わたしたちはもう何もおそれない〜シンディ・シーハン』(木村修)
              ・『叫び−ベトナム人強制送還』(小山帥人)
              ・『京ガス闘争100日』(但馬けい子・遠藤礼子)
              ・『プレカリアートな日々』(攝津正)
              ・『Ubin Watch Video in 檜原村』(稲垣豊)
              ・『桃色ゲリラ2006』(増山麗奈)
              ・『場所を空けろ!』(都庁行動を闘う全都野宿労働者実行委員会)
              ・『ガテン系連帯登場』(ガテン系連帯)
              ・『戦争−ケーテ・コルヴィッツ木版画連作』(志真斗美恵)
              ・『学校を辞めます〜51歳の僕の選択』(湯本雅典)
              ・『JR職員のなげき』(松原明)
              ・『素晴らしき新世帯』(正木俊行)
              ・『三分間の履歴書』(木下昌明)
              ・『教育基本法を変えないで』(佐々木有美)
              ・『門を開けろ〜山本製作所要請行動』(安田幸弘)

              ■ ミニ討論と優秀賞発表〜フィナーレ
              17時終了

              ―ココマデ―

              土屋トカチ
              | MLポスティング | 14:38 | comments(1) | trackbacks(6) | - | - |
              [Cardboard-Paintings-Meeting :490] 演劇のご案内
              0
                On 2006年 12月 8日 , at 3:09 PM, 原島康晴 wrote:
                こんにちわ!

                ハラシマです。

                16日から韓国視察に行こうと思います。
                忙しい年末、こんなことでいいのかしらん。

                さて、新潟ツアーにも参加した小林純子さんから下記の案内がありました。
                興味のある方は行ってみて下さい。

                蜂蜜劇場立ち上げ公演「鰍森」'07.1/12.13.14 7:00開演。
                新小岩劇場にて。
                ダンボールハウスで観る芝居。

                是非お越し下さい!詳しくはこちらを。
                ケータイからも見られます。

                http://homepage2.nifty.com/bohachi
                | MLポスティング | 14:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |