SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 都庁南展望室「一寸法師ライブペインティング」
    (11/02)
  • [Cardboard-Paintings-Meeting :388] 朝日新聞に掲載
    武盾一郎 (10/25)
  • シンポジウム「段ボールハウス絵画とは何だったのか」
    武盾一郎 (10/19)
  • [Cardboard-Paintings-Meeting :378] ダン研記念 T シャツのオーダー
    深瀬鋭一郎 (10/13)
  • [Cardboard-Paintings-Meeting :378] ダン研記念 T シャツのオーダー
    kou (10/12)
  • [Cardboard-Paintings-Meeting :190] ビッグ・イシュー取材報告
    宮崎 (10/10)
  • [Cardboard-Paintings-Meeting :237] 9.3 編集会議の議論を経た深瀬原稿修正版
    村上知奈美 (09/07)
  • 第2回会合議事録「新宿を歩こう!ツアー+ダンボールハウス絵画映像記録上映会」
    (09/05)
  • 第2回会合議事録「新宿を歩こう!ツアー」(新宿散策速報)
    (09/05)
  • [Cardboard-Paintings-Meeting :97] 第 1 回ミーティング無事終了報告
    (09/05)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

新宿区ダンボール絵画研究会

cardboard-paintings-meeting
活動状況のまとめ
0
    On 2005年 7月 31日 , at 4:19 PM, Eiichiro Fukase wrote:

    新宿区登録団体「新宿区ダンボール絵画研究会」/「新宿区ダンボール再生芸術研究会」(同一団体ですが、登録先機関により若干名称を変えています。)の活動状況について纏めました。お役立て下さい。


    これまでの活動実績

    ◎第0回会合「キックオフ会」
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    日時:2005年4月2日(土)11:00〜14:00
    場所:ベルク下のカフェ
    1995〜1998に存在した新宿西口地下道段ボールハウス絵画についてアーカイブしていくにあたり「新宿
    区ダンボール絵画研究会」を発足。その旗揚げ会合。

    ◎第1回会合「稲葉剛さんに聴く」
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    日時:2005年4月30日(土)11:00〜15:00
    場所:もやい事務所こもれび荘2F
    新宿連絡会として現場で野宿者支援活動を続けて来た稲葉剛さんが、当時のダンボール村についてを時
    系列で語りました。

    ◎第2回会合「新宿を歩こう!ツアー+ダンボールハウス絵画映像記録上映会」
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    日時:2005年5月21日(土)11:00〜14:30
    場所:新宿区立環境学習情報センター
    当時の新宿の記憶を辿りながら実際に新宿西口の現場を散策。続いて、ダンボールハウス絵画にまつわ
    る映像記録を上映。

    ◎第3回会合「武盾一郎×山根康弘 アーティスト・トーク」
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    日時:2005年6月18日(土)11:15〜13:30
    場所:新宿区 角筈地域センター
    当時のエスキース帳を元に武盾一郎と山根康弘の当事者二人が段ボールハウス絵画の制作方法などについて語りました。

    ◎第4回会合「写真家・迫川尚子の視点 〜私が新宿地下道を撮った理由」
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    開催日時:2005年7月18日(土)13:00〜15:30
    場所:新宿区 柏木地域センター
    96.1.24の強制撤去から98.2.14のダンボール村消滅までの間毎日通いシャッターを押し続けた写真家迫
    川尚子氏が写真を見せながら当時を語りました。

    ◎新潟ツアー
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    実施日時:2005年7月30日(土)7:00〜22:00
    当時西口地下道で写真を撮り続けていた木暮茂夫氏のインタビューを撮りに研究会有志4名が新潟を訪
    問。段ボール村コミュニティーを内側から見続けて来た木暮氏、今は東京から移住した人達と農業共同
    体を営んでいる。ダンボール村コミュニティーに深く関わった人のひとつの現実的な回答であった。


    今後の活動予定

    ◎迫川尚子写真展 「段ボール村 -96.1.24-98.2.14-」
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    期間:2005年8月1日(月)〜9月30日(金)
    時間:7:00〜23:00
    場所:カフェ「ベルク」(新宿駅東口改札出て徒歩30秒)
    東京都新宿区新宿3-38-1 マイシティー B1
    TEL&FAX 03-5379-7066
    主催:晴山商事株式会社、深瀬記念視覚芸術保存基金

    処女写真集「日計り」が高い評価を受けている迫川尚子氏。
    新宿区ダンボール絵画研究会が現在進めている
    「空白のユートピアvol.2新宿西口地下道段ボールハウス絵画展」
    の一環として新宿ベルクで「ダンボールハウス絵画」写真展が催されます。
    10年の時を経て「ダンボールハウス絵画群」が蘇ります。

    ◎東京都庁南展望室にてライブペインティング
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    日時:2005年8月13日(土)11:00-16:00
    場所:東京都庁南展望室
    入場無料

    都庁南展望室での初のアートイベント。
    ペインターは武盾一郎。コンセプトは「一寸法師」ペインティングです。
    指に足りない一寸法師(武盾一郎)が京(みやこ)へ昇り、
    鬼(都庁)に飲み込まれ、鬼の体内で針の一刺し。
    地上202メートルのパノラマを背に、
    綺麗な公共空間に「バラックな世界」が立ち現れます。

    ◎毛利嘉孝トーク 「過剰なリアリズム」〜シュールレアリスムとグラフィティーの交錯点〜
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    日時:9月10日(土)16:00-18:00
    表参道のアートショプナディッフにて
    毛利嘉孝(東京芸術大学助教授)×武盾一郎(作家)
    司会:深瀬鋭一郎(キュレータ)

    本トークショーは当時の段ボールハウス絵画のアートブック
    「Paintings on the cardboard houses at Shinjuku Underground in Tokyo.Japan 1995-1998」
    (くるみ製本版限定50部、手製本版限定50部)のナディッフフェアでのイベントとして行われます。
    NADiff Book Fair: 2005.9.4(sun)-9.24(sun)

    ◎「ダンボールに描く夢」 ──新宿区ダンボール再生芸術研究会
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    期間:2005年9月18日(日)〜10月10日(月) (26日休)
    時間:10:00〜21:00
    場所:エコギャラリー新宿(2F)
    東京都新宿区西新宿2-11-4(新宿中央公園内)
    電話 03-3348-6277 FAX 03-3344-4434

    「空白のユートピア」3部作・第二弾「新宿西口地下道段ボールハウス絵画」のドキュメント展です。
    この4月より活動している「新宿区ダンボール絵画研究会」の研究報告や当時のエスキース、作品、
    映像、議事録などのアーカイブを展示する予定です。

    ◎シンポジウム「ダンボールハウス絵画とは何だったか」
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    日時:10月1〜10日頃実施予定(調整中)

    以上
    | お知らせ | 00:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    7月16日(土)13:00 〜「写真家・迫川尚子の視点 〜私が新宿地下道を撮った理由」
    0
      photo by 迫川尚子

      処女写真集「日計り」(新宿書房)が高い評価を博している迫川尚子氏。
      森山大道氏に「寺山修司が新宿のネルソン・オルグレンならば、迫川尚子は新宿のヴァージニア・ウルフである。」と言わしめた傑作です。
      http://www.artatcom.com/gazer/hibakari.htm

      その迫川尚子氏は、1996年1月の強制撤去直後から1998年2月のダンボール村大火、そして永久の消滅まで、毎日西口地下道に通い、ファインダーを覗き、ダンボールハウス絵画を見続け、撮影し続けた「時代の証人」でもあります。

      ◎トークショー「写真家・迫川尚子の視点 〜私が新宿地下道を撮った理由」

      日時:2005年7月16日(土)13:00〜14:00
      場所:新宿区 柏木地域センター 1階和室(日本庭園が見えるとても素敵な部屋)
      SITE:http://www2.odn.ne.jp/~hak46140/
      MAP:http://cardboard-house-painting.jp/danken/kashiwagi_map.pdf
      出演:迫川尚子
      ファシリテイター:武盾一郎、深瀬鋭一郎
      定員:30名(先着順)
      参加費:センター使用料実費のご負担(1名200円)をお願いします

      今をときめく迫川尚子のトークを聞ける機会は今回をおいて滅多にありませんので、奮ってご参加ください!
      トークに引き続いて、迫川尚子氏への質疑応答と、新宿区ダンボール絵画研究会の第4回会合を行います(途中退席可能です)。

      なお、北新宿周辺が都市再開発中なので、柏木地域センターHPのウェブ地図や、マピオン地図では辿り着けない可能性があります。柏木地域センターの職員に補足してもらった以下の地図が参考になると思いますのでご参照ください。(渋滞がひどいので駅からタクシーで来るのはお勧めしません。)
      http://cardboard-house-painting.jp/danken/kashiwagi_map.pdf

      //////////////////////////////
      ◎迫川尚子写真展
      「ダンボール村−1996・1・24〜1998・2・14−」
      場所:新宿東口MYCITY地下1階「ベルク」
      期間:2005年8月1日〜9月30日
      ダンボールハウス絵画を撮影した写真(四つ切サイズ)50点以上出品予定
      主催:晴山商事株式会社、深瀬記念視覚芸術保存基金

      新宿区ダンボール絵画研究会が現在進めている「空白のユートピア vol.2:新宿西口地下道段ボールハウス絵画展」の一環として新宿ベルクで「ダンボールハウス絵画」写真展が催されます。10年の時を経て「ダンボールハウス絵画群」が蘇ります!
      | お知らせ | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      [Cardboard-Paintings-Meeting :150] お知らせ!
      0
        On 2005.07.12, at 18:32, 武盾一郎 wrote:

        1.迫川さんの会ビデオ撮影のお願い。7月16日(土)
        2.新潟ツアー!7月30日(土) or 31日(日)
        3.都庁南展望室でのライブペインティング本決まり!8月13日(土)
        4.エコギャラリーと共同企画。8月中

        ------------------------------------------
        1.迫川さんの会ビデオ撮影のお願い。7月16日(土)

        7.16の次回会合ですが、ビデオ、およびデジカメ持ってる方は
        是非とも記録をよろしくお願いしたいのです。

        出来れば、前回の黄金パターン(WEB用and記録用)が揃うのが理想なのですが。
        トカちゃん、伊澤さんどうかご検討よろしくお願いします!

        ------------------------------------------
        2.新潟ツアー!7月30日(土) or 31日(日)

        当時、新宿西口地下道にもっとも長く居た写真家がいました。
        木暮さんというカメラマンです。
        今は、カメラを置いて、新潟で茅葺きと田んぼの仕事をしています。
        7月30日か31日に日帰りで木暮さんの話を聞きにいく「新潟ツアー」を行う予定です。
        車で行きます。言ってみたいという方、7.16の会合で決めますのでよろしくです!

        ------------------------------------------
        3.都庁南展望室でのライブペインティング本決まり!8月13日(土)

        本日「東京都行政財産使用許可書」なる仰々しい書類を貰って参りました!
        南展望室はイベント貸し出しを民間にも向けて行っているのですが、都の内部機関で利用していたというのが実情のようで、
        今回、完全民間主催によるアートイベントは前代未聞となります。
        段ボールにドローイングでライブペインティングしていく、というのが今のところの案です。
        大音量にならない生演奏があればベストなのですが、今との所まだ未定です。
        どなたか、お知恵がございました拝借したいです。
        8.13は多くの方々の協力が必要となります。
        どうかよろしくお願い申し上げます!

        ------------------------------------------
        4.エコギャラリーと共同企画。8月中

        8月中エコギャラリーではエコギャラリー主催で「夏休み、エコにトライ!」という催しがあります。
        そこで、「ダン研」とタイアップしたワークショップ企画が浮上しました。
        今週の金曜日にまた打ち合わせに行きます。

        以上です。
        武盾一郎
        | お知らせ | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        6 月 18 日・第 3 回会合「アーティスト・トーク」
        0
          On 2005年 6月 8日 , at 7:14 AM, Take Junichiro wrote:
          ノマドするアート研究会「新宿区ダンボール絵画研究会(通称「ダン研」)
          第3回会合はいよ いよ絵師の登場です!

          新宿西口地下道段ボールハウス絵画制作のリーダーであった武盾一郎と、1996年1月24日の強制撤去まで新宿西口地下道で描いていた主要メンバー山根康弘の両氏が、主に強制撤去までの制作について語ります。

          当時の絵について当事者ふたりがそろって語るのは初の試みです。奮ってご参加ください!

          //////////////////////////////////////////////
          日時:2005年6月18日(土)11:00-13:00
          集合場所:新宿区角筈地域センター7階(右奥側)会議室A
          http://www2.odn.ne.jp/~hak35040/
          定員:30名(先着順)
          参加費:センター使用料実費のご負担(1名200円)をお願いします

          ■セッション1(トークショー)
          出演:武盾一郎+山根康弘(作家)、司会:深瀬鋭一郎
          場所:新宿区角筈地域センター7階(右奥側)会議室A
          10:45開場 、11:00開演(定刻)〜12:00(定刻)

          ■セッション2(質疑応答)
          出演:武盾一郎+山根康弘(作家)、司会:深瀬鋭一郎
          場所:新宿区角筈地域センター7階(左手前側)和室2
          12:00開始(定刻)〜13:00頃

          ■セッション3(今後の活動に関する意見交換)
          事務局(深瀬鋭一郎)から当面の活動計画(案)を説明した後、
          参加者で討論

          場所:新宿区角筈地域センター7階(左手前側)和室2
          最長でも14:00まで

          /////////////////////////////////////////////
          開催趣旨

          1996年1月24日の強制撤去は報道でも大々的に取り上げられました。直後から、インフォメーション前西口地下広場を中心に、地下道では段ボールハウスが増えていき、その風景は、当時の新宿西口地下道のイメージとして定着している観があります。

          研究会事務局による初期エスキース分析作業を通じて、段ボールハウス絵画を描き始めた頃の主要メンバー武盾一郎、吉崎タケヲ、山根康弘の間では、周到にイメージを練ったうえで作業分担を明確にして作画するという、近世工房型壁画制作スタイルがとられていたことが、明らかになりました。

          この点、エスキースなしで一発描きを行う、中期(強制撤去後)以降の制作方法とは根本的に異なり、興味深いものがあります。今回のアーチスト・トークでは、作家(武・山根)が、エスキースや作品図版を示しながら、具体的な画法、当時の状況等を解説します。
          (現在制作中の新宿西口地下道段ボールハウス絵画制作ノートアーカイブ
           http://cardboard-house-painting.jp/take/
           を参照しておくとより一層楽しめるでしょう)

          <参考> 新宿段ボールハウス絵画制作は大きく以下の3つの時期に分かれます。

          1・初期:1995年8月14日〜1996年1月24日、強制撤去まで
           武、タケヲ、山根を中心に最大5人でコラボレーション
          2・中期:1996年1月24日〜1996年8月19日、武盾一郎逮捕まで
           武、タケヲの二人がメイン、鷹野依登久が参加
          3・晩期:1996年9月9日〜1998年2月14日、段ボール村消滅まで
           武、タケヲが全く別々に描く

          ※参加希望の方は、ブログにコメント・MLにポスティングお願いします。
          | お知らせ | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          「新宿を歩こう!ツアー」+「ダンボールハウス絵画映像記録上映会」
          0
            さて、お待ちかねのbig企画!!
            超満員にて行われた新宿区ダンボールハウス絵画研究会第1回会合(4月30日)に引き続き、
            今回は「新宿を歩こう!ツアー」+「ダンボールハウス絵画映像記録上映会」のご案内です。

            新宿西口地下街に1995-98年に存在したダンボールハウス絵画群を、
            旧跡ツアーと、?映像上映で追体験できる、極めて得がたい機会です!!
            奮ってご参加ください!!


            ◎「新宿を歩こう!ツアー」
            日時:5月 21 日(土) 11:00より1時間半程度
            集合場所:新宿中央公園内「環境学習情報センター(2F エコギャラリー)」
            解散場所:同上
            地図:http://www.shinjuku-ecocenter.jp/08_access_000.html
            参加ご希望の方は、上記の場所に直接集合して、深瀬鋭一郎を探してください。
            参加費:100円程度の実費をいただきます。
            ツアーコンダクター:武盾一郎(ダンボールハウス・ペインター)
            事務局:深瀬鋭一郎

            ツアーする旧跡:
            新宿の右目、中央広場、地下街A通路などのダンボールハウス村跡地、
            突起物と歩く歩道、小田急デパート前のミニチュア突起物、新宿中央公園など

            ダンボールハウス絵画があった場所をあえて辿るのはダンボール村消滅後初の試みです。
            違った新宿が見えて来るかもしれません。


            ◎「ダンボールハウス絵画映像記録上映会」
            日時:5月 21 日(土) 12:30頃より30分程度
            場所:新宿中央公園内「環境学習情報センター(2F エコギャラリー)」
            地図:http://www.shinjuku-ecocenter.jp/08_access_000.html
            参加ご希望の方は、上記の場所に直接集合して、深瀬鋭一郎を探してください。
            参加費:100円程度の実費をいただきます。
            解説:武盾一郎(ダンボールハウス・ペインター)
            事務局:深瀬鋭一郎

            上映予定:
            ・第4回新宿夏祭り(1997.8.17)
             ステージバックの巨大絵は東大駒場寮で制作されました。
             ノイズ音楽の大御所、大友良英と武盾一郎がコラボレーションしています
             出演者は舞踏家・写真家の酒井敦、A-Musik、ソウルフラワーモノノケサミットなど

            ・ドロップアウトTV第2巻・アートな気分
             4人くらいでダンボールハウス絵画を描いてた初期の頃の映像とインタビュー

            ・テレビ東京「This Evening」・ダンボールハウス絵画の紹介
             吉崎タケヲ、山根康弘、武盾一郎が描いていた頃の映像とインタビュー

            ・テレビ東京「誰でもピカソ」・英文情報誌「Tokyo ジャーナル」ベストアーティスト賞紹介
             過去受賞はダムタイプなどです。ビートたけしと武盾一郎の間で一言だけ会話があります

            ・TBS News 23「多事争論」・神戸市役所前ソウルフラワーモノノケサミットとのライブペインティング
             1996.1.24の西口地下道大撤去の映像と神戸でのインタビューとライブペイント

            ・東京大学駒場寮「オブスキュア」・世紀末とのコラボレーション展
             武盾一郎が鷹野依登久とコラボレーションしてる映像

            ※どれも今やなかなか観られない貴重な映像です
             他の関連映像(VHS)を持ってる方、持ち込み大歓迎です!!


            ◎「新宿区ダンボールハウス絵画研究会」第2回会合・ディスカッション
            日時:5月 21 日(土) 13:00頃より終了時間未定
            場所:新宿中央公園内「環境学習情報センター(2F エコギャラリー)」
            地図:http://www.shinjuku-ecocenter.jp/08_access_000.html
            参加費:実費負担の可能性があります(概ね無料)
            ツアーや上映を踏まえ、意見交換等を行う予定です。
            興味がある方に広くご参加いただけます。


            ////////////
            ◎迫川尚子写真展、展示決定!
            場所:新宿ベルク
            期間:2005.8.1〜8.31

            新宿区ダンボール絵画研究会が現在進めている「空白のユートピア vol.2 新宿西口地下道段ボールハウス絵画展」の一環として新宿ベルクで「段ボールハウス絵画」 写真展が催されます。

            10年の時を経て「段ボールハウス絵画群」が蘇ります!
            | お知らせ | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            [Cardboard-Paintings-Meeting :109] 5 月 21 日(土) 11 :〜 「第2回ミーティング」
            0
              On 2005年 5月 11日 , at 10:36 AM, Take Junichiro wrote:
              次回ミーティングなのですが、これまでのMLのポスティングを踏まえてこんな感じにしました。

              ◎第2回ミーティング
              5月21日(土)11:〜
              集合場所:新宿中央公園内「環境学習情報センター(2F エコギャラリー)」
              http://www.shinjuku-ecocenter.jp/
              地図
              http://www.shinjuku-ecocenter.jp/08_access_000.html

              「新宿を歩いてみよう→エコギャラリーにて上映会」

              記憶を辿り、現在の新宿を歩き、当時の映像を観て、展示場所を訪れて展示の具体的な方法をディスカッションするという企画です。
              続きを読む >>
              | お知らせ | 12:49 | comments(2) | trackbacks(1) | - | - |
              4 月 30 日(土) 11:00 〜「こもれび荘」
              0
                ◎ミーティングのお知らせ
                第1回・新宿区段ボール絵画研究会ミーティング
                「西口地下道段ボール村について」
                当時、新宿連絡会として段ボール村の支援活動を行っていた稲葉剛さんに段ボール村の変遷、段ボール絵画との関わり、新宿夏祭りなどのお話しを伺います。

                ■スピーカ:稲葉剛さん
                ■日時:4月30日(土)11:00〜
                ■場所: 自立生活サポートセンター・もやい事務所「こもれび荘」
                〒162-0814 東京都新宿区新小川町8-20 こもれび荘
                TEL/FAX:03−3266−5744

                会の記録は絶対に録りたいので、ビデオをまわせる方、持ってる方、テレコを持ってる方、カメラを持ってる方、等いましたら是非参加して下さい。

                MLへの返信、及び、研究会ブログのコメント欄に参加する方はぜひともご記入をお願い申し上げます。
                | お知らせ | 11:00 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
                [Cardboard-Paintings-Meeting :51] お知らせ
                0
                  On 2005年 4月 9日 , at 7:10 PM, info@cardboard-house-painting.jp wrote:
                  新宿区段ボール絵画研究会が
                  エコギャラリー新宿
                  http://www.shinjuku-ecocenter.jp/
                  2F環境学習センターを登録団体として利用出来ることになりました。ラッキー
                  http://www.shinjuku-ecocenter.jp/04_shisetu_002.html
                  展示室と研修室があります。
                  現段階では、ベルクに引き続き、ここで展示をしたいと思っております。
                  たけ
                  | お知らせ | 19:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  第1回ミーティング参加希望者
                  0
                    第1回ミーティング
                    日時:4月2日(土)11:00〜
                    場所:新宿ベルク
                    に参加予定の方はこちらのエントリーのコメント欄に名前を記入して下さい。
                    何か一言ございましたら、コメントも宜しくお願いします。
                    続きを読む >>
                    | お知らせ | 11:00 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
                    重要: 4 月 2 日(土)ミーティングに来られる方へ
                    0
                      重要:4月2日(土)ミーティングに来られる方へ!
                      11:00〜にベルクに集合し、顔合わせと美味いコーヒを堪能したら、ベルク(B1)真下のB2、
                      更に地下に移動致します。
                      ベルクの奥入口(キャッシャーがある方のメイン入口)を通り過ぎた右側に(めったに人が利用しない)階段があります。
                      そこを降りると踊り場があります。
                      少々薄暗いけど、そこでミーティングを致しましょう。
                      段ボールハウス絵画展示の初会合にふさわしい場所です。
                      みなさま宜しくお願いします。
                      武 盾一郎 拝
                      | お知らせ | 17:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |