SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 都庁南展望室「一寸法師ライブペインティング」
    (11/02)
  • [Cardboard-Paintings-Meeting :388] 朝日新聞に掲載
    武盾一郎 (10/25)
  • シンポジウム「段ボールハウス絵画とは何だったのか」
    武盾一郎 (10/19)
  • [Cardboard-Paintings-Meeting :378] ダン研記念 T シャツのオーダー
    深瀬鋭一郎 (10/13)
  • [Cardboard-Paintings-Meeting :378] ダン研記念 T シャツのオーダー
    kou (10/12)
  • [Cardboard-Paintings-Meeting :190] ビッグ・イシュー取材報告
    宮崎 (10/10)
  • [Cardboard-Paintings-Meeting :237] 9.3 編集会議の議論を経た深瀬原稿修正版
    村上知奈美 (09/07)
  • 第2回会合議事録「新宿を歩こう!ツアー+ダンボールハウス絵画映像記録上映会」
    (09/05)
  • 第2回会合議事録「新宿を歩こう!ツアー」(新宿散策速報)
    (09/05)
  • [Cardboard-Paintings-Meeting :97] 第 1 回ミーティング無事終了報告
    (09/05)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

新宿区ダンボール絵画研究会

cardboard-paintings-meeting
<< 上野俊哉さんからメイルが届きました | main | [Cardboard-Paintings-Meeting :8] >>
[Cardboard-Paintings-Meeting :7]
0

    やまうちです

    初めましてのかた、初めまして
    多分自分は深瀬さん経由でこのML入っていて
    特に「段ボール」話に特別な関心がなく
    ないので集まりにも参加してない
    言うなれば「圏外」みたいはなしで多分このML入っています

    普通によく分からないのですが、今何故段ボールなんでしょうか?
    確かに新宿の駅裏に色々あったころとかアクチュアルに感じました
    アイコンのような感じで、
    ただ普通に今そういう時機ではないので面白いかわかりません
    とりたてて「段ボール」が強調されるところが

    いやリサイクルな素材で今の精密機械の梱包とか良くできてるし
    エコな感じ、安い、など利点はある
    だけど、別にブルーシートとか、ベットのリサイクルとかそういうのも良いんじゃ
    ないか?と思う
    それは素材の面白さです
    会田誠の東京城?だっけ、藤浩志さんの活動とかあるけど

    あと欽ちゃんの仮装対象とか文化祭、あとPC関係で有名ですが
    このへんとか
    http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20030621/ouka.html
    http://www.h3.dion.ne.jp/~entotu/g-photo2/g-11.htm
    http://webrider-action3821.hp.infoseek.co.jp/matomesite/matome.html
    アホっぽいほうが好きです

    あと上野俊哉よろしくホームレスのカルチュアルスタディーみたいことになると
    http://portal.nifty.com/special05/02/25/index.htm
    荒川の河原でウサギとか最近の話では面白かった。つか素敵なこと

    あと情報網の面白さというか、そうなってくると素材云々の話じゃないけど
    「乞食blog」とかありましたね
    http://0001.ameblo.jp/



    妙に今思うと、素材のもつ魅力と、社会的なアクチュアルなところと
    接点が妙に、しばらくまえからずれて来てる気がします
    段ボールじゃないといけない、あと新宿とか地域指定すると、特にそう思います




    その後、いろいろとあって、だいぶ、ものの言い方や政治的な
    位置取りは変わって来てますが、武さんの作品や活動に寄せる
    感覚に変わりはないです。
    上野俊哉


    あと上野話。最近の上野さんのスタンスはよく分かりません。
    昔僕も無知な頃、上野さんとかの授業受けたいと思い、授業のありそうな学校に
    進学したのですが、当時、カルスタとか、比較的最近のサブカルと政治的な関わ
    りみたい話が面白かったし僕も関心あったのですが、
    トランス・テクノでレイブでどうの?で、シャーマニズム云々?みたい話を言う
    ようになって関心が引きました。
    今どういうふうに上野さんが自身の論理展開みたいことが変わってきたのか?よ
    くわかりません。99年かそこら以降の話でしょうね多分




    適当に行っています




    w-w-w
    o m o lo
    - < http://omolo.com
    com
    /____l
    ----------------------------------
    "yamauti takashi" from "omolo.com"
    ----------------------------------

    ----------------------------------
    | MLポスティング | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://kenkyukai.cardboard-house-painting.jp/trackback/137546